閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年4月7日 バンクーバー 武富義和

カナダ:カナダの事業コスト、メキシコに次ぎ第2位

 Canada News Daily によると、KPMG(145か国で123千人を要する国際的な会計監査法人)が3月27日に発表した世界主要10か国の「ビジネスコスト安さランキング」で、カナダは2007年に続き2位となった。
 同ランクは起業から営業10年目までの経費について、米国を基準(=100)にして比較したもので、メキシコが79.5と最も安く、カナダは99.4で第2位だった。3位以下は米国、豪州(100.2)、フランス(103.6)、英国(107.1)、オランダ(107.3)、イタリア(107.9)、日本(114.3)、ドイツ(116.8)の順だった。
 米国は、US$が他の主要通貨に対して全面安になっていることで2007年の7位から順位を大きく上げた。これに対し英国を除く欧州諸国は揃ってランクを下げた。
 カナダ国内の主要都市のコスト指数はバンクーバーが104.2、カルガリーが102.0、トロントが101.5、モントリオールが98.5であった。

ページトップへ