閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年4月7日 シドニー 永井正博

豪:Newcrest社、Cracow金鉱山(QLD州)の権益をBeadell社に売却の意向

 Newcrest Mining社(本社メルボルン、以下Newcrest社)は、Cracow金鉱山(QLD州)のJVの権益70%を、JVパートナーのLion Selections社(本社メルボルン、以下Lion社)ではなく、2億A$でオファーしたBeadell Resources社(本社パース、以下Beadell社)に売却することを確認した。
 Lion社は、Cracow金鉱山の権益30%を所有しているため、70%の新株優先引受権(pre-emptive right)を持っている。Lion社は、50営業日以内に権利を行使するかどうか決定しなければならない。
 Newcrest 社は、Beadell社が2億A$の資金調達のために不足額が生じれば、50百万A$まで保証することによって、Beadell社を支援すると公表した。
 Cracow金鉱山は、資源量で金600,000oz(61t)あり、3年のマインライフがある。

ページトップへ