閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年4月14日 シドニー 増田一夫

豪:WA州産業資源省、2007年のエネルギー・鉱物資源統計を発表

 WA(西豪)州産業資源省は、2007年のエネルギー・鉱物資源統計を発表した。石油、天然ガス、石炭等のエネルギー資源、及び鉄鉱石、ベースメタル、金等の鉱物資源の生産量とその価値についてまとめたものである。
 2007年にWA州で生産されたエネルギー・鉱物資源の価値は531億A$と試算され、2006年と比較して36億A$(7.2%)増加している。その増加要因としては、生産量の増加、国際的需要の増加、エネルギー・鉱物資源価格上昇を挙げており、一方で、減少要因としてA$安(対US$11%安)、2007年第1四半期の天候不良、設備及び人手不足による影響もある。

ページトップへ