閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル タングステン
2008年4月14日 リマ 西川信康

ペルー:タングステン鉱山生産拡大の方向

 カナダ・モントリオールのジュニア企業Malaga社のプレスリリースによると、同社が所有するペルーのPasto Buenoタングステン鉱山(Ancash県)の2007年の生産量は43,821t(WO3)で、売上高が7.89百万$に達したことを明らかにした。
 同鉱山は、2006年9月に生産を再開(2003年に価格低迷で操業停止)、2007年4月にフル生産に至った。2007年の生産能力は250t/日で、2008年中に選鉱プラントの拡張を行い、2009年初頭には、現在の2倍となる500t/日を目指すとしている。
 また、同社は現在、同鉱山周辺部のHuaura及びHuayllapon地区で10,650mのボーリング調査を実施しており、さらなる鉱量拡大が期待されている。

ページトップへ