閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル レアメタル コバルト
2008年4月16日 シドニー 増田一夫目次へ  2008. 4. 17 ロンドン フレンチ香織

フィンランド:Vulcan Resources社、Kylylahti銅・コバルトプロジェクト開発へ

 Vulcan Resources社(本社:豪パース、以下Vulcan社)は、フィンランドのKylylahti銅・コバルトプロジェクトのDFS(Definitive Feasibility Study)を完了し、役員会はこのDFSの結果を受入れ開発を承認したと発表した。
 同プロジェクトは、フィンランド東部に位置し、Vulcan社が権益100%を保有し、鉱物資源量は、7.8百万t、品位:銅1.17%、コバルト0.24%、ニッケル0.22%、亜鉛0.49%、金0.70g/t、マインライフは10年、税引後内部収益率(IRR)は29.5%、割引率8%における現在正味価値(NPV)は149百万US$であり、課税前のcash flowは630百万US$、資本コスト(capital cost)は124.3百万US$と試算され、プレFSと比較し、年間処理量も500,000tから800,000tへと増加している。2008年7月に建設に着手し、2010年12月に生産開始の予定。マインライフは10年。
 含金銅精鉱は北欧諸国はじめ欧州向け、コバルト・ニッケル・亜鉛精鉱も欧州諸国向けに出荷される見通しである。

ページトップへ