閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年4月21日 バンクーバー 武富義和

カナダ:NovaGold Resources社、Galore Creek、Donlin CreekのFS後にシェアを見直し

 地元紙によると、NovaGold Resources社のCEOであるNieuwenhuyse氏は、BC州のGalore Creek、AK州のDonlin CreekのFSが完了する2009年には、現在50%の権益比率を見直し、引下げることを検討すると述べた。
 具体的には30%までシェアを下げ、開発資金を調達するとともに、株主利益の最大化を図ることが目的のようだ。
 同社の株価は、Galore Creekの凍結が発表される前の2007年11月時点では20.19C$/株であったが、現時点では7.72C$/株まで下落している。

ページトップへ