閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年4月24日 リマ 西川信康

ペルー:2008年自発的拠出金は5億4,700万N.Solesに

 業界紙等によると、ペルー鉱業協会のクルス会長は、2008年鉱業活動地域に対して支払われる自発的拠出金が5億4,700万N.Soles(ヌエボ・ソーレス:約2億US$)と、2007年の額を6%上回る見通しを明らかにした。
 同会長は、自発的拠出金の支払いが取り決められた時点において示された国際金属価格が高値を維持するとの見通しに変化はないとし、急激な価格下落が起きる可能性を否定したほか、生産量が増加傾向にあることからも、ガルシア政権の5年間で拠出金の総額を25億N.Solesとする当初の目標は達成可能であるとの見方を示した。
 さらに、同会長は、拠出金は有効に運用されているとしたほか、2008年のペルーの銅生産は昨年比で15%増加するだろうとの予測を示した。

ページトップへ