閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2008年4月24日 シドニー 永井正博

ブルキナファソ:AIM Resources社、Perkoa亜鉛鉱山の開発着手

 AIM Resources社(本社シドニー、以下AIM社)は、アフリカ・ブルキナファソのPerkoa亜鉛鉱山の坑口を2008年4月4日に開口し、斜坑開発に着手したことを公表した。
 現場インフラ建設が進行中で、発電設備等が設置されたほか、ジャンボドリル、坑内トラック、坑内ローダー、地ならし機等の鉱山機械も現場に搬入された。
 今後、7月に主要プラントの配送が終わり、2008年第3四半期中に鉱石処理プラントの建設が開始される。最初の鉱石生産は2008年11月を予定している。
 Perkoaプロジェクトは資源量6.27百万t、亜鉛品位14.5%、亜鉛含有量81万tとされている。

ページトップへ