閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年4月28日 メキシコ 小島和浩

メキシコ:Excellon Resources Inc.(加)がPlatosa鉱山の土地使用契約を締結

 Excellon Resources Inc.(エクセロン、本社トロント)は、メキシコ・ドゥランゴ州で試験操業を行っているPlatosa(プラトサ)鉱山(Pb、Zn、Ag)について、土地共有体であるLa Sierrita Ejido(ラ・シエリータ・エヒード、以下SE)と正式な土地使用契約を締結した旨、4月21日付け同社HPに発表した。
 同HPの発表によると、借地期間は30年、借地面積は1,100ha、借地料は1ha当たり54Peso(475US$)である。さらにExcellon社は、共同体開発基金に初回分として3百万Peso、借地期間中に50万Peso/年の資金提供を行う他、60万株の新株をSEに発行する。また、本契約の一部として同社は、現在鉱業活動を行っている27haの土地の完全な所有権を獲得する。

ページトップへ