閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年4月28日 メキシコ 小島和浩

メキシコ:Grupo México、Cananea銅山の閉山を示唆

4月25日付け業界紙等によると、Grupo Méxicoは2007年7月からSTMMRM(メキシコ鉱山冶金労働組合)のストライキにより操業に支障をきたしているCananea(カナネア)銅山の閉山を示唆した。報道によると、同社の顧問弁護士であるSalvador Rocha氏がラジオ番組の中で同銅山の閉山を示唆すると共に、ストライキは労働問題や鉱山の安全衛生問題に起因するものではなく、Napoleón Gómez前STMMRM委員長に対する訴追取り下げ及び組合が同社に対して起こした80百万US$の損害賠償訴訟の終結を要求するものである旨、コメントした。

ページトップへ