閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年4月29日 サンティアゴ 平井浩二

アルゼンチン:Calcatreu金・銀プロジェクトの資源量をAquiline社が更新

 4月22日付の地元業界紙によると、カナダのAquiline社はアルゼンチンRio Negro州に位置するCalcatreu金・銀プロジェクトの資源量を更新した。同社の発表によると、Calcatreuプロジェクトの概測鉱物資源量は品位Au 8百万t、Ag 2.63g/t、銀:25.7g/tで、金量676,000oz(約21t)、銀量6.61百万oz(206t)である。また、予測鉱物資源量は鉱量3.4百万t、品位Au 2.06g/t、Ag 16.6g/tである。
 Aquiline社が2007年に発表したFSによると、同プロジェクトの投資額は79.2百万US$、年間生産量97,000oz(金換算量(3t))、キャッシュコスト281US$/oz、マインライフは4.5年である。現在、同社はバンカブルFS作成のため、これまでのFSを見直している。

ページトップへ