閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年4月29日 サンティアゴ 菱田 元

ブラジル:Votorantim社はMilpo社買収提案条件を変更せず

 4月23日付の地元業界紙によると、ブラジルVotorantim社はペルーの鉱山会社Milpo社(ペルーのPorvenir鉱山とCerro Lindo鉱山等で亜鉛、鉛、銅を生産)に対する買収提案の条件をこれ以上緩くする計画はないと、発表した。Votorantim社はMilpo社の株式20.9%・147百万株の取得について、Milpo社役員会により拒否された2度の提案(2度目は一株3.33US$での取得を提案)に続き、3度目の提案を準備した。この株式取得が成功すれば、Votrantim社はMilpo社の議決権の過半数を取得できる。
 Votorantim社はブラジルで製鉄所、亜鉛鉱山、ニッケル鉱山、ペルーで亜鉛製錬所を操業する他、コロンビアの鉄鋼メーカーAcerias Paz del Rio社の株主で、最近では米国のアルミニウム・亜鉛リサイクル業者Aleris International社の亜鉛生産施設獲得のため295百万US$の契約書に調印している。

ページトップへ