閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年4月29日 シドニー 永井正博

インドネシア:Oxiana社、Martabe金山の開発承認

 Oxiana Ltd.(本社メルボルン)は、インドネシアのエネルギー・鉱物資源省(Department of Energy and Mineral Resources)からMartabe金山開発の最終承認を受けたと公表した。
 Martabeは、スマトラ北西に位置し、2009年末までの開発完了を目指している。生産は、金200千oz/年(6.2t)、銀2百万oz/年(6,221t)が期待され、マインライフ9年であるが、拡張の可能性が高い。露天掘で、4.5百万t/年の粗鉱処理能力を持ち、CIL(カーボン・イン・リーチ)にて金が生産される。

ページトップへ