閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年5月6日 リマ 西川信康

ペルー:Cerro Verde銅山拡張計画

 業界紙等によると、Cerro Verdeの権益18.5%を有するBuenaventuraのベナビデス社長は、同鉱山において10億US$を投じて、年産銅量を現在の約27万tから40万tにする拡張計画を明らかにした。ただし、同社長は、本計画は現段階では未決定であるとしたほか、拡張事業実現の前提として、用水の確保と新規の廃さい堆積場建設が必要であることを強調した。この拡張計画が進展した場合、早ければ2012年に40万tの年産量が見込めるという。

ページトップへ