閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年5月21日 リマ 西川信康

ペルー:Southern Copper、2010年からTantahuatay金山の生産を開始

 第13回国際金シンポジウムにおいて、Southern Copperのゴンサレス社長は、Buenaventuraと共同で進行中のTantahuatay金探鉱・開発プロジェクト(カハマルカ県)について、現在、環境影響調査を実施中で、2010年にも生産開始の見通しを明らかにした。本プロジェクトの株主構成は、Southern Copper 44.2%、Buenaventura 40.1%、Espro S.A.C 15.7%となっている。同鉱床の鉱量(金属量)は、金60万oz(18.7t)、銀7百万oz(218t)とされている。

ページトップへ