閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年5月29日 シドニー 永井正博

豪:Murchison社、Midwest社へ合併提案

 5月26日、Murchison Metals Ltd.(本社:パース、以下Murchison社)は、Midwest Corporation Ltd.(本社パース、以下Midwest社)と協定の形での合併を提案した。提案は、Midwest社株0.575当りにMurchison社株1を発行するというもので、Midwest社株7.17A$/株のオファーに相当する。
 合併が成立すると、新会社の権益比率は、Midwest社が47.8%でMurchison社が52.2%となる。この合併により、Murchison社のJack Hills鉄鉱山とMidwest社のWeld Range鉄鉱山の共同開発ができ、約400百万A$の統合効果が見込まれている。
 また、5月28日、Midwest社は中国のSinosteel Corporation(以下Sinosteel社)社は買収オファーの期限を6月13日17時まで延長したが、Midwest社株6.38A$/株のオファーを上げないであろうと述べた。株主に対し、Sinosteel社のオファーはSinosteel社が少なくとも50.1%の引受を前提としたものであり、オファーを終了する前にこの条件が満足されなければSinosteel社は、受入れを撤回し株主は5.60A$/株を受入れることになるであろうと述べた。

ページトップへ