閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年6月9日 メキシコ 小島和浩

メキシコ:Hochschild社がSan Felipeプロジェクトを買収

 Hochschild Mining plc.(本社:ロンドン)は、メキシコ・Sonora州北部に位置するSan Felipe(サン・フェリペ)プロジェクトの権益100%をGrupo Serrana S.A. de C.V.(本社:メキシコ)から51.5百万US$で買収したと6月5日付け同社HPに発表した。本プロジェクトは2006年5月からHochschildとGrupo SerranaのJVとして実施されており、(当初のJV契約ではHochschildの権益取得オプションは70%)、Hochschildは約8.8百万US$の探鉱費を投資済みであるが、今回の買収成立によりJV契約は解消された。
 San Felipeプロジェクトは概測資源量2.32百万t(平均品位:Zn 7.32%、Pb 3.19%、Cu 0.14%、Ag 71g/t)を有し、2010年の生産開始を目指したFSを実施中である。

ページトップへ