閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年6月16日 バンクーバー 武富義和

カナダ:Strateco Resources Inc.、高品位ウランを発見

 Strateco Resources Inc.(本社:モントリオール、以下Strateco)は、6月9日、ケベック州のMatoush propertyにおける最新のボーリング結果を発表した。
 Stratecoは、当該propertyの権益を100%保有しており、2006年から今まで10万mのボーリングを実施。2008年は、1月1日から6月4日にかけ52本、27,900mのボーリングを行っている。
 このうち、MT-22地区では、垂直深度454mで脈幅10m、平均U3O82.24%(3m脈幅、U3O83.2%を含む)の鉱化帯並びに垂直深度370mで脈幅54.4m、平均U3O80.69%(28m脈幅、U3O81.32%及び4.8m脈幅、U3O86.13%を含む)の鉱化帯を発見した。
 また、MT-22地区では、脈幅7.5m、平均U3O80.41%(2m脈幅、U3O81.25%を含む)の鉱化帯並びに脈幅10.5m、平均U3O82.45%(2m脈幅、U3O88.97%を含む)の鉱化帯を発見した。NI43-101に基づく埋蔵量計算は7月末までに完了する予定。
 Stratecoは2008年9月末までにプレFS計画を準備するとともに、現在、2009年6月中旬から開始予定の坑内探鉱調査に係る許可手続を行っていると述べている。
 同社は、少なくとも2百万lb(907t)のU3O8を10年以上にわたって産出することを目標としている。

ページトップへ