閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年6月16日 シドニー 増田一夫

豪:Rio Tinto、Weipaボーキサイト鉱山の拡張へ

 Rio Tintoは、QLD州Cape Yorkに位置するWeipaボーキサイト鉱山の南で新たに操業するためのFSを承認した。
 Weipaボーキサイト鉱山は、2007年には18.2百万tのボーキサイトを生産しているが、この拡張により年間35百万tの生産を見込んでおり、FSでは、400百万$の新港の開発や新規貯鉱設備についても検討する。Rio Tintoは、FSに関し30百万US$の予算を計上しており、FS及び環境影響調査の完了まで1~2年かかる見通しである。

ページトップへ