閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年6月17日 北京 土屋春明

中国:紫金鉱業集団公司 フィリピンの金・銅鉱床買収へ

 安泰科によれば、紫金鉱業集団公司はフィリピンFar Southeast Gold Resource Inc.(以下FSGRIと略称する)が所有するフィリピン南部にある斑岩型金・銅鉱山の買収事業についてFSを終了した。
 紫金鉱業集団公司は2007年11月にフィリピンのLepanto社と覚書きを結び、7,000万US$で同社傘下の上場企業であるFSGRI社の20%権益を買収する計画である。両社は、現在、本事業について協議実施中で、本事業への投入総額はまだ確定していないが、正式に協議を締結し、かつ両社の理事会による承認及び両国政府に認可されてから、公表する予定である。

ページトップへ