閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年6月17日 リマ 西川信康

ペルー:Shougang社が拡張計画を決定

 業界紙等によると、ペルーで唯一の鉄鉱石生産企業である中国系Shougang Hierro Peru社は、10億US$を投じてIca県Marcona地区の新規鉄鉱石鉱床の開発とペレット製造プラントの建設を正式に決定した。この計画によって、同社は、2010年中頃までに、生産能力を倍増して年産量を16百万tとする。
 2007年の同社の鉄鉱石生産量は7.71百万tで、92.3百万$の利益を計上している。

ページトップへ