閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年6月23日 メキシコ 小島和浩

メキシコ:San Francisco金山の操業開始は2009年の予定

 業界紙等によると、Timmins Gold Corp.(本社:バンクーバー)は、メキシコ・Sonora州に保有するSan Francisco金山の操業を2009年に開始する予定である。2009年の産金量は1.6~1.9tを見込んでおり、その後、3.1t/年程度まで増強される見込みである。同鉱山は州都Hermosillo市の北方150kmに位置し、過去にヒープリーチングによる操業が行われていた。同山の埋蔵量は含金量で19t、同じく資源量は30.85tと見積もられている。

ページトップへ