閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年6月23日 バンクーバー 武富義和

カナダ:Eldorado Gold社、Frontier Pacific Mining社の買収合意により、ギリシャへの足掛かりを確保

 Eldorado Gold社(本社:バンクーバー)は4月21日、Frontier Pacific Mining社(同、以下FPM)に対して敵対的買収を提案していたが、6月18日、双方が買収に合意したと発表した。
 買収に当たって、Eldorado Gold社は、従来の買収総額170百万C$に加え、条件付きでFPM1株につき、同社株0.008株を追加するというもの。
 この条件とは、FPMがギリシャの環境、農業、文化、厚生の各省で構成される共同委員会から2009年7月1日までにPerama Hill金プロジェクトの環境に係る許可を取得することであり、取得できなかった場合には買収は無効となるというものである。
 Eldorade Gold社はブラジル、トルコ、中国で金の探鉱開発、生産を行っており、FPM社のPerama Hill金プロジェクトを取得することは欧州南東部での競争力強化に欠かせないものとなっていた。

ページトップへ