閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年6月30日 バンクーバー 武富義和

カナダ:BC州地質調査所、広域地質調査を開始

 地元紙によると、BC州地質調査所は6月21日、同州北中部のプリンスジョージから北西部のテラス一帯にかけてヘリコプターによる地質広域調査を実施すると発表した。
 同地域は2007年来、松食虫の大発生で林業が深刻な打撃を受けていることから、新たな資本導入と雇用創出を狙って鉱物資源の発見を目指す。対象地域は4万km2で事業費は5.25百万C$。同州北部では金、銅、モリブデン等の探鉱開発が活発化しているが、同地域は森林に覆われていたことから探査が遅れていた。
 地質調査所では、松食虫被害により植生が薄くなったことから効果的な空中探査が期待できるとしている。

ページトップへ