閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年7月1日 サンティアゴ 平井浩二

チリ:Antofagasta Minerals社、Esperanzaプロジェクト開発の環境許可を取得

 6月23日付け地元業界紙の報道によると、Antofagasta Minerals社はチリ第Ⅱ州に位置するEsperanza銅・金鉱床開発プロジェクトに関する環境影響調査報告書をチリ第Ⅱ州の環境地方委員会(COREMA)に提出していたが、この度承認を得た。
 Esperanza銅プロジェクトは2010年より操業を開始する予定で、生産量はCu:195,000t/年、Au:7.1t/年、Ag:46.7t/年、マインライフは15年である。

ページトップへ