閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年7月1日 サンティアゴ 菱田 元

ブラジル:Sandvik社、ベルトコンベア工場新設に62百万US$投資

 6月25日付のブラジルGazeta Mercantil紙はスウェーデンのSandvik Mining and Construction社がブラジルにおいて新たな鉱山用ベルトコンベア製造工場を建設するのに1億Reais(6,220万US$)を投資すると報じた。この新施設はMinas Gerais州の州都Belo Horizonte郊外のVespasianoに建設され、2008年11月より操業開始する計画である。
 Sandvik社がブラジルで鉱業機械工場を建設するのは2回目で、1回目は穿孔機器製造工場で1957年より操業している。同社にとってブラジルは世界で第9位の市場であるが、ブラジルを同社の最大市場の一つにすることを目指している。特にこのドル安の状況で、国際競争力を高めるために、生産性を高めることを目指す。

ページトップへ