閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年7月4日 シドニー 増田一夫

豪:Oxiana、Prominent Hill銅・金開発プロジェクトで新鉱化帯を捕捉

 Oxiana(本社:豪メルボルン)は、Prominent Hill銅・金開発プロジェクトにおけるボーリング調査で、新鉱化帯を捕捉したことを発表した。
 今回のボーリング調査は、既知鉱床の西側900mに位置するWestern Copper Zoneにおいて実施され、着鉱幅86m、品位:Cu 2.9%(高品位部の着鉱幅61m、品位:Cu 3.9%を含む)等の好結果を得た。Western Copper Zoneは、Prominent Hillの既存のインフラが利用可能な位置にあり、今後もWestern Copper Zoneを含めた周辺探鉱を継続していく。
 Prominent Hill銅・金開発プロジェクトは、2008年第4四半期の操業開始を目指し準備中で、建設は順調に進んでおり、2009年には、年産:Cu 120,000t、Au 85,000oz(2.6t)を見込んでいる。
 Oxianaは、既にZinifexとの合併を決定し、2008年7月18日には新会社OZ Minerals社となるが、収益の半分は銅事業によるものであり、Prominent Hill銅・金開発プロジェクトにおける鉱量増加は、新会社にとって大変重要である。

ページトップへ