閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年7月7日 メキシコ 小島和浩

メキシコ:韓国企業連合、El Boleo多金属プロジェクト権益30%を取得

 Baja Mining Corp.(本社:バンクーバー)は、メキシコ・Baja California Sur州に保有するEl Boleo多金属プロジェクトの韓国企業連合への30%権益譲渡を完了したと、7月2日付け同社HPに発表した。同企業連合はKORES(大韓鉱業振興公社)、LS-Nikko Copper Inc.、Hyndai Hysco Co. Ltd.、SK Networks Co. Ltd.及びIIjin Copper Foil Co. Ltd.から成る。同企業連合は、El Boleoプロジェクトの権益30%と引換えに、約103百万US$の現金支払い、50百万US$の株主融資、60百万US$の劣後融資及び権益相当分のプロジェクト開発費(約81百万US$)を提供する。さらに、同企業連合は、665百万US$のシニア・デット(Senior Debt)に対する権益相当分の債務保証を行う。
 同プロジェクトの生産開始は2010年第1四半期の予定であり、生産開始後4年間の平均年間生産量は、銅カソード56,000t、コバルトカソード1,500t、硫酸亜鉛20,000tと見込まれている。

ページトップへ