閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年7月8日 北京 土屋春明

モンゴル:中国へのモリブデン精鉱の最大供給国となる

 安泰科によれば、最新の税関統計データによると、2008年1~5月の中国のモリブデン精鉱輸入量は2,061t(精鉱量、以下同様)で、対前年比61.3%減少した。そのうちモンゴルからのモリブデン精鉱輸入量は757tになり、初めてモンゴルが第1位となった。
 2008年1~5月のチリ、北朝鮮、ペルーからのモリブデン精鉱輸入量はそれぞれ、733t、231t、224tである。以上4か国からの中国のモリブデン精鉱輸入量は、総輸入量の94%を占めている。

ページトップへ