閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年7月15日 ジャカルタ 小岩孝二

インドネシア:Herald Resources社の買収合戦終息へ、PT Antamは撤退

 北SumateraでDairi鉛・亜鉛鉱山開発プロジェクトを手掛けるHerald Resources社の買収に関し、PT Antamは7月15日、パートナーのShenzhen Zhongljin Lingnan Nonfemet Co. Ltd.(中国)との合弁会社Tango Mining Pte Ltd.による買収提案(1株当り2.80A$)のこれ以上の変更を行わず、Bumi Resources社によるHerald社の買収提案を受け入れることを発表した。PT Antamは、Bumi社の提示額の引上げ(1株当り2.80A$から2.85A$へ、期限を7月18日まで延長:7月3日付け)に対して、Tango社による買収提案期限を7月15日まで延長した上で、Herald社株主に対しTango社による新条件提示を待つよう要請していた。PT Antamの撤退を受け、Herald社経営陣は、同社の株主に対しBumi社の提案を直ちに受け入れるよう要請している。ただし、Herald社の株価は、依然Bumi社の提示額を上回っており(7月15日終値2.91A$)、同社経営陣は株主に対し、株式市場での売却も考慮に入れることを言及している。

ページトップへ