閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年7月21日 ロンドン フレンチ香織

ザンビア:ザンビア当局、Mkushi銅プロジェクトの鉱業ライセンスを認可

 ザンビア当局は6月26日、ザンビアのMkushi銅プロジェクト(権益:African Eagle社49%、CGA社51%)における鉱業ライセンスを認可した。同プロジェクトでは、2010年中頃に生産を開始する予定で、最初の2年間は年産銅鉱石生産量36,500t、その後は59,000tのフル生産能力をマインライフ6年間で計画している。また、同プロジェクトのJORC規程及びNI43-101ガイドラインに基づく鉱物資源量は7月18日付にて更新され、カットオフ品位:Cu 0.3%で18.5百万t、品位:Cu 0.83%となっている。2008年第4四半期には、最終的なFS結果が報告される予定である。
 同プロジェクトの鉱山開発投資額は現在、60.93百万US$が計上されている。なお、2008年4月にザンビア国内で導入された鉱業ロイヤルティ引上げ(0.6%から3.0%へ増税)、鉱業における法人税率の改定25%から30%へ税増加、そして最小25%の超過利得税も懸念されているが、本プロジェクトの実行可能性には影響を与えないであろうとされている。

ページトップへ