閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年7月22日 サンティアゴ 平井浩二

チリ:Cerro Bayo銀・金山のマインライフ延長

 7月17日付地元業界紙によると、Coeur d’Alene Mines社(本社:米Idaho州)はチリ第XI州に位置するCerro Bayo銀・金山のマインライフ延長のため、10百万US$を投資することを決定し、チリの環境当局に環境影響評価を提出した。この計画はLaguna Verde鉱石処理プラントへの鉱石供給量を維持するため、隣接する新たな鉱脈群を開発するもので、同鉱山のマインライフが5年間延長される。
 Cerro Bayo銀・金山の2008年第1四半期の銀生産量は前年同期比23%増の434,030oz(13.5t)、金生産量は前年同期比7%増の10,129oz(0.3t)であった。

ページトップへ