閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年7月22日 北京 土屋春明

中国:金堆城モリブデン業集団有限公司、北米上場企業を買収へ

 安泰科によれば、金堆城モリブデン業集団有限公司は、陝西カナダ国際投資有限公司と共同で金堆城カナダ有限公司を設立し、カナダの上場企業であるYukon Zinc Corp.(本社:バンクーバー)を買収した。2008年7月2日には既に株券代金の受渡しを終了した。買収金額は、1.039億C$であった。
 金堆城モリブデン業集団有限公司は国内大手モリブデン生産企業で、2007年にはモリブデン精鉱(金属量)28,526tを生産し、国内総生産量147,440tの20%を占めた。更に、酸化モリブデン20,604t、フェロモリブデン3,180t、モリブデン酸アンモニウム4,467tを生産し、それぞれ国内総生産量の34%、5%、20.7%を占めている。
 Yukon Zinc社は、トロント証券取引所に上場し、カナダ北西部のユーコン特別行政区において、非鉄金属・レアメタルの初期探査及び開発を行う。同社は、亜鉛・銀埋蔵量50万tを保有し、Wolverine銀・亜鉛鉱山、Finlayson地区の400km2の探査権を所有している。

ページトップへ