閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年8月11日 メキシコ 小島和浩

メキシコ:国有鉱区の公開入札結果

 8月6日付け業界紙等の報道によると、2008年4月23日付けで経済省鉱山総局(Dirección General de Minas、Secretaría de Economía)が公開入札を広告した国有8鉱区の内、4鉱区が落札された旨、メキシコ地質調査所(Servicio Geológico Mexicano)筋が明らかにした。これら鉱区はいずれもBaja California Sur州に位置する。
 落札された4鉱区の概要は以下のとおり。

鉱区名

対象鉱種

落札者

備考

San Juan

リン鉱石

Grupo Fertinal
(メキシコ資本の肥料会社)

概測資源量:180百万t
平均P2O5品位:15.2%

Tambiche

リン鉱石

Grupo Fertinal
(メキシコ資本の肥料会社)

中央部:予測資源量:172百万t
平均P2O5品位:10.9%
南部:予測資源量:97.5百万t
平均P2O5品位:14.3%

El Triunfo

Au、Ag、Pb、Zn

Minera Pitalla S.A. de C.V.
(Pediment Exploration Ltd.
本社バンクーバーの現地法人)

概測及び予測資源量:777千t
平均品位:Au 3.27g/t、Ag 4.24g/t
Pb 1.99%、Zn 2.3%

Valle Perdido

Au、Ag、Pb、Zn

概測及び予測資源量:178千t
平均品位:Au 2.8g/t、Ag 2.0g/t


注)El TriunfoとValle Perdidoは一つのパッケージとして入札に付された。

ページトップへ