閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年8月12日 サンティアゴ 菱田 元

ブラジル:Vale、2008年第2四半期の収益は50.1億US$

 ブラジルの大手鉱山会社Valeは、2008年第2四半期決算を8月6日発表したところ、収益が2007年同期の41.0億US$の22.3%増となる50.1億US$、売上が対前年同期比22.5%増の109億US$、EBITDAが対前年同期比23.0%増の62.2億US$である。この成長は対前年同期比7.9%増となった鉄鉱石及び鉄鋼ペレットの輸出量7,890万tの影響が大きい。
 売上を鉱種別にみると、鉄鉱石等の鉄鋼原料鉱物が66.5億US$(対前年同期比61.0%増)、ニッケル18.7億US$(同17.2%増)、銅6.21億US$(同5.7%増)、アルミニウム3.95億US$(同3.6%増)、石炭が1.03億US$(同0.9%増)となった。

ページトップへ