閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年8月18日 メキシコ 小島和浩

メキシコ:Luz del Cobre銅プロジェクトの事業開発費は35百万US$に増加

 Zaruma Resources Inc.(本社:トロント)は、メキシコ・Sonora州に保有するLuz del Cobre銅プロジェクトの事業開発費が、最終的に2006年11月のFSから40%増の約35百万US$に達する見込みであると、8月13日付け同社HPに発表した。
 同プロジェクトでは開発工事が進捗中であり、2009年1月末に最初の銅カソードを生産する予定である。Zaruma社は2007年10月に、同プロジェクトの銅カソード全量売却と引き換えに、Glencore International AG.から事業開発費を賄うための22百万US$の融資を受けることで合意した。事業開発費増加分の追加融資を受けるため、Zaruma社はGlencore社と交渉中である。

ページトップへ