閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年8月28日 リマ 西川信康

ペルー:APECマイニングタスクフォース終了

 業界紙等によると、APECマイニング・タスクフォースは、ペルー・リマにおける2日間(8月26~27日)の会合が終了し、“APEC域内における鉱業の持続可能な開発”等3点のプロジェクトが承認された。
 このほか、アジア・太平洋地域において、より魅力的な投資環境を整えるため、投資阻害要因に関する調査報告をまとめる計画があると述べ、APECが最優先とするのはアジア・太平洋地域における鉱業の経済・技術・社会・環境を重視した持続的な発展であると強調した。

ページトップへ