閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年9月1日 メキシコ 小島和浩

ドミニカ共和国:Cerro de Maimon金・銀・銅鉱山の操業開始

 Globestar Mining Corp.(本社:トロント)はドミニカ共和国に保有するCerro de Maimon金・銀・銅鉱山(首都サントドミンゴの北西約70km)の硫化鉱処理プラントの試運転が完了し、数週間以内にフル操業に到達する予定と、8月26日付け同社HPに発表した。同発表によると、硫化鉱処理プラントの試運転は8月16日に完了し、8月18日から本操業を開始した。現在、選鉱場は一方(6~8h/日)のみ操業されているが、8月22日に銅精鉱の生産が開始され、2週間後を目処にフル操業(粗鉱処理能力:1,300t/日)に到達する予定である。一方、金・銀酸化鉱処理プラント(粗鉱処理能力:700t/日)は数週間以内に完成し、同プラントの試運転は9月第2週に予定されている。
 年間生産量は、Cu 15,200t、Au 560kg、Ag 15.6tが計画されている。

ページトップへ