閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2008年9月2日 北京 土屋春明

中国:四川省攀枝花-会理地震、鉛・亜鉛生産への影響なし

 安泰科によれば、8月30日、四川省南部の雲南省との省境にある攀枝花市・会理県でマグニチュード6.1の地震が発生した。31日午後時点で、四川、雲南両省で住民80万人余りが被害を受け、死者27人に及んでいる。
 電話で現地の鉛・亜鉛鉱山の被害状況について確認した結果、鉛・亜鉛鉱山の生産は、ほとんど影響を受けていないとのことである。ある社の鉛・亜鉛鉱山の責任者の話によると、今まではオリンピック開催中の火薬類の使用規制により、生産を一時中止させていたが、現在、通常生産体制に戻っている。

ページトップへ