閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年9月2日 リマ 西川信康

ペルー:Pachapaqui多金属鉱山の生産開始を2009年に予定するICM社、リマ証券取引場に上場

 業界紙等によると、英ジュニア企業International Consolidated Minerals(ICM:本社ロンドン)は、9月1日、リマ証券取引場に上場した。同社は、Ancash県のPachapaqui鉱山において2009年から粗鉱日産500tで、亜鉛、銀、銅、鉛などの多鉱種の精鉱を生産予定である。現在までの同山への投資額は1,500万US$となっているが、2012年までに1億US$を追加投資して日産8,200tに拡大する計画である。

ページトップへ