閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年9月29日 ジャカルタ 小岩孝二

フィリピン:Philex Mining、Mindanao島Boyongan銅・金探鉱プロジェクトの権益を完全取得

 Philex Mining社(以下Philex)は、トロント証券取引所に上場している子会社であるPhilex Gold Philippines社(Philexが株式81%保有)がMindanao島のBoyongan銅・金探鉱プロジェクトの権益50%を同プロジェクトのJV相手であるAnglo American Exploration Philippines BV社(以下Anglo)から55百万US$で取得し、権益の100%を保有することを発表した。同プロジェクトはAngloが2007年12月にプレFSを実施したものの、事業採算性等で両社の見解が分かれていた。Philexは今後FSを積極的に行い、2012年には生産を開始したいとしている。同プロジェクトは現在までのところ資源量217百万t、品位Cu 0.511%、Au 0.761g/tとされている。

ページトップへ