閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル
2008年9月30日 サンティアゴ 菱田 元

ブラジル:Paranapanema社、錫生産者Taboca社をペルーMinsur社子会社に売却

 2008年9月22日付の地元業界紙によると、ブラジルのParanapanema社は、錫を生産しているMineracao Taboca社を850百万Reais(472百万US$)で、ペルー錫鉱山会社Minsur社が50%シェアを有するブラジル子会社Serra da Madeira社に売却することで両者が合意した。Taboca社の売上はParanapanema社売上全体の5%を占めるが、主要資産としてAmazonas州のManaus市から約250m離れたところに錫・ニオブ・鉄・タンタルを生産するPitinga鉱山を保有する。
 Minsur社はペルー第1位の錫生産であるが、この買収は成長戦略の一環で、錫埋蔵量増加への重要なアクセスであると同時に国際的なアピールにもなると述べた。一方、Paranapanema社はTaboca社の売却は同社の財政及び操業面の再構築プログラムにおける一つのステップであると述べた。

ページトップへ