閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年10月4日 リマ 西川信康

ペルー:Cerro Corona金山の選鉱場、フル操業開始

 業界紙等によると、Gold Fields(本社:Johannesburg)のCerro Corona鉱山(Cajamarca県)の選鉱プラントが2008年10月4日に稼動開始し、同鉱山の正式な操業スタートとなった。同プラントは2009年3月にフル生産に達する見通しで、年間37万oz(11.5t)の金を生産する計画である。
 同鉱山への投資は現在までに5億5,000万US$に達しており、今後さらに2億5,000万US$が投じられる予定。同鉱山のマインライフは15年を予定している。
 同社CEOは、ペルーの堅調なマクロ経済の成長と、法的安定性、資源ポテンシャルが、この国を魅力的な投資国にしていると語った。

ページトップへ