閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年10月6日 ジャカルタ 小岩孝二

フィリピン:北部金鉱山で坑内に取り残された採掘者のうち10名を救助

 地元紙によると、Luzon島北部Benguet州の休山中となっているAntamok金山において、台風の影響で2008年9月22日に発生した土砂が坑内へ流入し、16名の採掘者が閉じ込められていた事故において、発生から1週間経過した29日から10月1日にかけて10名が救助され、また6名が遺体で発見された。同鉱山は、1996年に地滑りの多発等により大規模な採掘は中止されていたが、その後付近の住民約1,000人により採掘が続けられていた。

ページトップへ