閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2008年10月10日 ジャカルタ 小岩孝二

ベトナム:鉄鋼輸出税率を5%に引下げたが、業界は更なる引下げと輸入税引上げを要請

 地元紙によると、ベトナム財務省は2008年10月7日、鉄鋼の輸出税率を10%から5%に引下げたが、同国鉄鋼協会は更に2%へ引下げ、一方で輸入税を8%から20%へ引上げるよう要請している。同国では国内の鉄鋼価格が海外価格より低いため、政府は国内への供給を優先させるため2008年に入ってから輸出税を2回にわたり5%から20%へ引上げた。しかし、インフレ抑止のための投資抑制策のため国内需要は夏場以降低迷しており、また、国際価格も下落してきたため、輸出税を2008年9月22日に10%へ引下げ、続けて再度引下げたものである。業界は、生産者全体で約100万t、10億US$相当分の在庫を抱え破滅の淵に至っているとしており、より一層の支援を要請しているものである。

ページトップへ