閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年10月14日 サンティアゴ 平井浩二

チリ:Andina Minerals社、Volcan金プロジェクトの資源量更新

 2008年10月6日付地元業界紙によると、カナダのジュニアカンパニーAndina Minrals社は同社がチリ第Ⅲ州に保有するVolcan金プロジェクトのうち、Ojo de Agua鉱床の予測鉱物資源量は18.6百万t、品位Au 0.85g/tであり。既に把握済みのDorado鉱床と合わせると、Volcan金鉱床全体の精測+概測鉱物資源量は242百万t、品位Au 0.85g/t、予測鉱物資源量は114百万t、Au 0.90g/t(いずれもカットオフ品位:Au 0.5g/t)と発表した。同社は現在、Dorado鉱床西部で鉱物資源量の増加を目的とした最終フェーズのボーリング調査を計画している。
 Andina Minrals社はVolcan金プロジェクトのほかに、チリ第Ⅲ州のEncrucijada金・銀プロジェクト、チリ第Ⅱ州のPampa Buenos金プロジェクトを保有している。

ページトップへ