閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年10月20日 リマ 西川信康

ペルー:Antamina鉱山拡張へ

 業界紙等によると、Antamina鉱山のKilgour社長は、25%増産を柱とした鉱山拡張計画を株主に提出したことを明らかにした。操業年数も23年から34年に延長し、2009年建設開始の場合、2011年から拡張ベースでの生産開始となる。投資額は、年末に予定される拡張計画に関する株主の承認後に公表される予定。
 一方、世界的な金融危機に関して、同社長は、本拡張計画は収益性の高いプロジェクトであるため影響は軽微であり、銅価格が1.5US$/lbを下回らない限り計画の変更はないと強調した。また中国やインドによる堅調な需要が維持される限り、金融危機は銅山に大きな影響は与えないとの見方を示した。

ページトップへ