閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2008年10月28日 シドニー 増田一夫

豪:Minara社、Murrin Murrinラテライト・ニッケル鉱山の操業継続を発表

 Minara Resources(本社:豪Perth、以下Minara社)は、Murrin Murrinラテライト・ニッケル鉱山(WA州)の操業継続を発表した。
 一部報道では、現在のニッケル価格下落によりMurrin Murrinの操業停止予定が伝えられていたが、Minara社はそれを否定し、低コスト採掘へ向けた取組み、人員削減等による操業コスト削減や豪ドル安により、操業継続する意向を発表した。
 一方で、Minara社は、主要株主であるGlencore(本社:スイスBaar市、Minara社の権益50.5%保有)がMinara社の新規株式発行による210百万A$の増資を受入れたことを発表し、現在のニッケル価格の低下を乗切る構えである。

ページトップへ