閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年10月29日 リマ 西川信康

ペルー:Southern Copper、Los Chancas銅開発プロジェクトを見直し

 業界紙等によると、Southern Copperは、2008年Q3の業績悪化や今後の金属価格予測等をふまえて、Aprurimac県のLos Chancas銅開発プロジェクト実施の見直しを発表した。同プロジェクトは現在、FS段階にあり、年産銅量10万t規模で、2011年の操業開始を目指している。なお、ペルー国内のTia Mariaプロジェクト(Moquegua県)やToquepala鉱山(Tacna県)の拡張プロジェクトに関しては予定どおり継続するとした。
 同社は、金融危機の影響による金属価格低迷は2009年も継続する可能性が十分あり、2009年の銅価は2.1~2.2US$/lbとの予測を示したほか、同社のQ3の純利益は前年同期比33.5%減の418百万US$と大幅に悪化した。

ページトップへ