閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年11月10日 メキシコ 小島和浩

カナダ:Silver Wheaton社、2008年Q3の純益は前年同期比5.2%増

 銀売買を中核事業とするSilver Wheaton Corp.(本社:Vancouver)は、2008年Q3の純益が前年同期比5.51%増の20.2百万US$に達したと2008年11月3日付け同社HPに発表した。同期の銀販売量は84t、売上高は39.4百万US$、平均販売価格は14.50US$/ozであった。
 同社は主にメキシコの鉱山(Goldcorp保有のSan Dimas、Los Filos、San Martín及びPeñasquito鉱山、Farallon Resources社保有のCammpo Morado鉱山、Aurcana社保有のLa Negra鉱山)と長期銀購入契約を締結しているが、その他、スウェーデン、ギリシャ、米国、ペルー等の鉱山と同様の契約を締結している。Peñasquito鉱山の操業開始等により、同社は、2009年には2008年比で40%増、2013年には同じく150%増の銀販売量を見込んでいる。

ページトップへ